Mittell【ミッテル】が「鳥取県トライアル発注制度」対象製品に選定されました。

田栗 田栗
LINEで送る
Pocket


2月27日に行わあれた審査会の結果、3月21日に弊社Mittell【ミッテル】が「鳥取県トライアル発注製品の登録をいただきました。

「鳥取県トライアル発注制度」対象製品等の選定結果

これにより鳥取県内にある県立の介護、病院施設の転倒、転落などの医療事故防止にMittellを利用していただきやすくなりました。

鳥取県トライアル発注制度とは

鳥取県内の中小企業等が開発・製造する製品等について、県の機関が試行的に発注し、官公庁からの受注実績を作るとともに、使用者の立場から当該製品等を評価し、その結果を受注者に報告することによって製品の改良や販路開拓を支援する制度であります。

鳥取県トライアル発注制度

登録する為の認定基準

  1. 新規性及び独創性があること。
  2. 市場での流通が十分でないものの、今後の市場性が見込まれること。
  3. 技術の高度化、経営能率の向上、住民生活の利便の増進のいずれかに寄与すること。
  4. 製品等に適用される法令等を遵守していること。
  5. 県の機関において使用する可能性があること。

選考基準を満たしているか、県の各機関に意見を聞くなどして、使用の可能性がある製品等については、「トライアル発注製品等選定会議」で審査が行われます。

審査会では1商品づつ選考委員の前でプレゼンを行い、最終ジャッジとなります。

弊社Mittell【ミッテル】はいずれの認定基準においても高い評価をいただき、鳥取県トライアル発注製品の登録となりました。

過去の選定結果

弊社以外にも多くの優れたサービス、商品が登録されています。

トライアル発注製品登録簿(平成29年5月31日時点)

これまでの認定実績総計129件 平成19年度から平成28年度まで

直近の認定状況

平成22年度 11件(第7回 7件   第8回 4件)

平成23年度 13件(第9回 5件   第10回 5件  第11回 3件)

平成24年度 15件(第12回 11件  第13回 3件  第14回 1件)

平成25年度 7件(第15回 6件   第16回 1件)

平成26年度 6件(第17回 2件   第18回 4件)

平成27年度 6件(第19回 1件   第20回 5件)

平成28年度 9件(第21回 9件)



Mittellデモンストレーションなど、詳細につきましてはお気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP