Q&A よくある質問

よくある質問を段階別にまとめております。
解決しない時はお気軽にお問合わせください。


設置について

Q:設置方法は?
A:病室壁面への取り付けを標準としておりますが、アタッチメントを利用することで、専用スタンドや点滴スタンド上部やテレビ台上部などに設置可能です。
Q:対応ナースコールは?
A:ケアコム、アイホン、パナソニックなどの一般的なシステムへの接続が可能です。ナースコールと接続する場合には別途専用の中継ボックスが必要となりますので、ご注意ください。不明な場合などはお気軽にお問い合わせください。
Q:充電式ですか?
A:AC100Vにより稼働します。コンセントへ接続してご利用ください。
Q:取外しは可能ですか?
A:常設するものではなく、必要な患者さんに応じて設置・取外し・移動を行ってください。
Q:Mittell本体以外に必要なものは?
A:ナースコールへの接続用に分配コンセント等が必要となる場合がございます。その他に別途ご用意いただくものはございません。
Q:介護施設での利用は可能ですか?
A:医療、介護問わず利用いただけます。
Q:高齢者が対象の商品ですか?
A:最も利用頻度の高いのは高齢者(介護や慢性期)ですが、急性期でも効果的であるとの検証結果がございます。
Q:ベッド横または足元からの監視は可能ですか?
A:ベッドの頭部側に設置をお願いいたします。ヘッドボードセンター付近に設置してください。
Q:カーテンを閉めた状態では監視可能ですか?
A:Mittell本体からベッド上面全体が見通せれば監視可能です。
Q:ベッド側面を壁につけた状態で監視可能ですか?
A:Mittell本体からベッド上面全体が見通せれば監視可能です。

動作について

Q:適応可能な年齢は?
A:小さな子供さんや極端に身長の小さな方にはご利用いただけない場合がございます。
Q:カメラ方式によるものですがプライバシーなどへの配慮は?
A:Mittell本体へ記録メディアを接続し出力を行う以外の外部への画像出力機能を有しておりませんので、安心してご利用いただけます。
Q:エビデンス用に録画したいのですが?
A:Mittell本体へ記録メディアを接続していただくことで入力された画像を取得することが可能となっております。
Q:処置などでベッドを移動させることがあるが?
A:見守り中にベッドが移動した場合にも、検知エリア内にベッドがあれば、自動で再認識いたします。
Q:患者以外の人間に反応しない?
A:学習データより検知エリア内の見守り対象を検出していますので、ベッドサイドの人間は検出しにくくなっていますが、反応してしまう場合があります。その場合には本体にあるナースコールへの出力停止により対応していただきますようお願いいたします。
Q:離床動作、起床動作とは?
A:起床とは、就床状態から起床状態へ頭部が移動する行動を検出いたします。離床とは、単座位から立位へ頭部が移動する行動を検出いたします。
Q:ベッドに直射日光が差し込む場合は?
A:強い直射日光がベッドに差し込む場合には検出精度が低下する可能性がございます。カーテン等によりベッド上の光が均一となるように環境を整えていただくことで高精度な検出が可能となります。
Q:ベッドサイドに窓がある場合はどうしたらよいでしょうか?
A:ベッド上に強い直射日光が入ると精度が低下したり、誤検知の原因となる場合がございます。薄手のカーテン等によりベッド上の光が均一となるように環境を整えていただくことで高精度な検出が可能となります。
Q:夜間も電気をつけておく必要がありますか?
A:Mittellによる監視用に灯は必要ありません。赤外線による照明を利用していますので、夜間等灯のない状態での監視が可能です。
Q:リクライニングには対応していますか?
A:就寝時に利用する10cm〜20cm程度の少量のリクライニングには対応しておりますが、座位に近い状態(ベッドの起き上がりが40度)を超えるような場合には誤作動(ベッドエリア認識及び起床判定とも)の可能性が高まりますので、座位以上に近いリクライニング時にはご利用を控えてください。

購入後のサポートについて

Q:保証期間は?
A:メーカー保証は1年間です。

購入について

Q:リースでの導入は可能ですか?
A:当社直接のリースサービス及びレンタルサービスは行なっておりません。

詳細につきましてはお気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP